かぴそふとでの開発料金目安

かぴそふとで開発した場合の料金目安一覧表です。
こちらは目安となりますため、実際の見積もり料金は
ここで掲載しているものより安くなったり高くなったりする可能性がございます。
その点をご理解の上参照していただければ幸いです。


目次


パソコンソフト

パソコンソフトでは、個人向けから事業者向けなど幅広い開発を
行っています。ここではそんなパソコン向けソフトの料金目安について
解説していきます。下記はすべてWindows10環境のものとなりますため
LinuxやMAC等のほかOSやWindows7対応等の場合見積額が異なる可能性がございます。


パソコン操作自動化ソフト 5000円~3万円程度

ファイルの移動や起動時の処理などを自動化したい場合のお値段です。
これは場合によりますが、安い料金から受け付けております。
簡単な操作の場合5000円以下になることもありますが、
例えば指定のソフトを起動してキーを自動で入力して保存するような
ソフトの場合数万円かかる可能性もございますため
まずはご相談いただければ幸いです。


画像編集系ソフト 1万円~3万円程度

例えば指定のフォルダにある画像に著作権マークを入れたい場合や
簡単な画像の加工をする場合の価格帯が1万円~3万円程度になります。
複雑な画像編集などについては高額になる可能性が高いため注意が必要です。


エクセルマクロ開発 1万円~10万円程度

エクセルのマクロを開発します。
言語指定ありでVBAやソフト経由ではなく直接エクセルを
自動化したいときにエクセルマクロ開発を行います。
単純なものですと安いですが、複雑なものになるとお高くなります。


分析系ソフト開発 2万円~5万円程度

例えばエクセルに入力してある数値を直接取り込んで
処理をするようなソフトになります。
スクレイピング系よりは安定はしていますが、扱うデータにより
料金等が変動しますので注意する必要があります。


スクレイピング系(WEB情報収集)ソフト開発 2万円~10万円程度

ネット上からデータを収集するソフトで、株価の取得や
通販サイトからデータを収集するソフトがこちらになります。
1つのサイトをスクレイピングする場合は2~5万円となります。
複数サイトをスクレイピングする場合については別途料金が発生します。
また、サイト側の仕様変更により使えなくなる可能性が
高いのを理解しておく必要があります。


会計ソフトや顧客管理ソフト等本格的なソフト開発 10万円~30万円程度

市販のソフトのような本格的なソフトになります。
こちらはLANにつながず利用でき、単体で機能します。
1から開発となり、納入まで数か月必要になります。
例えば株価を取得して分析して取引するソフトなどもこちらになります。


商業利用ソフト開発(ソフト販売等したい方向け) 10万円~50万円程度

開発したソフトをそのまま販売するような使い方がこちらになります。
本格的なソフト開発となり、著作権等も譲渡となりますのでお高くなります。


パソコン向けゲーム開発 10万円~50万円程度

こちらは完全に内容によるのですが、簡単なゲームの場合もっと安く開発
できることがあります。経営シミュレーションゲームなど
複雑な場合は費用がかかるので注意する必要があります。
また、デザインや音楽などをだれが準備するかによっても
値段は変わりますので注意する必要があります。


スマホアプリ

過去に開発したソースを利用した開発をすることで手間を減らすことができ、
結果として安く・早く開発することができるようになります。
当サイトでは、そういった過去の資産を生かした開発を行っております。


スケジュール帳のようなアプリ 2万円~5万円程度

シンプルなスケジュール帳のようなアプリで2万円程度になります。
スケジュールの共有や画像の有無等により値段が変わりますので
注意する必要があります。


スクレイピング系アプリ開発 3万円~5万円程度

パソコン版よりできることが少ないですが、
外出先で情報収集したい場合などに使えます。
コストパフォーマンスはパソコン版が圧倒的ですので、
パソコン版をおすすめします。


宣伝用アプリ開発 5万円~15万円程度

例えば飲食店での宣伝用アプリで、店舗からのお知らせや
クーポン発行などができるアプリになります。
こちらはスマホアプリのおすすめの使い方になります。
ただの宣伝用の場合は安く、クーポン発行機能等がある場合は高くなります。


商業用アプリ開発 10万円~50万円程度

おもしろいアプリの案があり開発を委託したい場合はこちらになります。
著作権等は依頼者側に譲渡という形になるため自由に使うことができます。
パソコン版より目安が安い理由としては、小規模な依頼も
あると思われますので安くなっております。
同規模になりますと高くなるので注意が必要です。


スマホ向けミニゲーム開発 5万円~50万円程度

ミニゲームの場合目安より安く開発できることがありますが、
現在流通している個人開発のゲームレベルのものになりますと
10万円以上となります。デザインや音楽などをだれが用意するかで
料金が変わります。


WEB制作

維持固定費が少ないということから損益分岐点が低いことがわかります。
損益分岐点を低くすることで、少しの売り上げで利益をあげれるようになるので
その分顧客の方々に還元することができます。


お問い合わせフォーム作成 1万円~3万円程度

項目数によりますが、1万円程度で問い合わせフォーム作成可能です。
送信後は指定のメールアドレスに内容が送信されます。


個人向けホームページ作成 3万円~5万円程度

個人向けのホームページでシンプルなものとなります。
トップページのほか数ページと問い合わせフォームを付けたものです。
個人事業主・自営業の飲食店・グループ内での公式サイトなどに使えます。
こちらは宣伝用で、HTML等がわからないと更新は難しくなります。


企業向けホームページ作成 5万円~10万円程度

個人向けホームページをしっかりさせたもので内容を充実させたような
形になります。もちろん個人等でも利用は可能ですが、ボリュームがあるため
企業向けのホームページになります。
こちらは宣伝用で、HTML等がわからないと更新は難しくなります。


掲示板開発 5万円~20万円程度

社内掲示板やグループ内専用掲示板の開発を行います。
不特定多数に公開する場合は料金が高くなりますので、
その点はご注意ください


会員制サイト開発 5万円~20万円程度

会員専用のページを作りたい場合こちらを利用することになります。
扱う情報によって金額が大きく変動しますので注意が必要です。


通販サイト開発 10万円~50万円程度

小規模な通販サイトになります。
自営業などで通販サイトを開設したい人向けのサービスで、
扱う情報や連携するサービスによって価格が変動いたします。


ブログ・HP更新管理システム(CMS)開発 20万円~50万円程度

いわゆるCMSでワードプレスのようなシステムになります。
こちらを導入すれば更新は楽にすることができます。


システム開発

例えば携帯の契約のような必要のない機能までついてきて
その分お金がとられるといったことはありません
必要な分だけ開発することで安くすることができます。


顧客管理システムなど複数で機能するシステム 10万~50万円

本格的なソフトでは、単体向けで個人でも利用できるソフトでしたが
こちらは複数向けで企業やグループ様向けのものになります。
基本的にサーバでデータを管理し、パソコンソフトやスマホアプリで
データを操作するような形になります。


クーポン発行機能付き宣伝アプリ 10万~50万円

宣伝用スマホアプリでクーポン発行機能などを実装したようなものです。
お知らせなども追加することができ、非常に便利な反面
非常に料金が高くなる可能性がございます。

menu

Copyright かぴそふと. All Rights Reserved.